Skype for Business Online ポリシーのカスタマイズ

どうも、Miyaです。

2017/1/19にSkype for Business Onlineにポリシーのカスタマイズ機能が追加されました!パチパチッ
Skype for Business Online カスタム会議ポリシーがリリースされました

これまでのSkype for Businessでは、決められたポリシーセットの中からコンプライアンスに沿ったポリシーを選択して、適応する必要がありました。
ただ、ポリシーの名称は分かりにくいし、情報はあんまりないし…(´_ゝ`)笑

それでは、試しに一つポリシーを作成してみましょう♪

スポンサーリンク:

ポリシーの作成方法

新規でポリシーを作成するには、New-CsConferencingPolicyコマンドを使用します。
2017/4/4にカスタマイズ関連のコマンドがTechnetに公開されているのでリンクを張っておきます。

New-CsConferencingPolicy:https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/gg413019.aspx
Set-CsConferencingPolicy:https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/gg425788.aspx
Remove-CsConferencingPolicy:https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/gg398728.aspx

それでは、ポリシーを作成してみましょう。
コマンドの使用例は以下の通りです。

私は前々からゲスト参加を抑制したかったので、匿名ユーザーの参加を$falseとしたAnonymousDenyポリシーを作成してみました。

ポリシーを作成したら、ユーザーに適応させましょう。

さて、ポリシーを適応したSfBクライアントから会議を作成してみて、ゲスト参加を試してみましょう。
New-CsConferencingPolicy

ゲスト名を入力してっと…
New-CsConferencingPolicy

参加してみると、速攻フィードバックの画面に飛ばされました笑
え、これは正しいのか?すげぇ微妙(´_ゝ`)笑
New-CsConferencingPolicy

とはいえ、主催者側は永遠に一人ですので、参加はできてなんだけど…んー笑

ちなみに、SfBクライアントから会議URLにアクセスした際には、下記メッセージが表示され、会議発信者が承認するまで会議には参加できない動作となっております。

「こんにちは。ここは仮想ロビーです。オーガナイザーがまもなく参加を許可するので、しばらくお待ちください。」

おわりに

ポリシーがカスタマイズできるようになったのは、素直に嬉しいですね。
ただ、一部カスタマイズ項目として不可が存在したりするので、今後の拡張に期待です。

それでは、よいOffice365ライフをっ♪

スポンサーリンク