Office 365

5/7ページ

Office365 Groups 作成権限を特定ユーザーに限定する

ライセンスに含まれているサービスであれば、是非利用したいサービスですが、TeamsやPlanner、StreamなどからOffice365 グループの作成が一般ユーザーから作成できてしまうため、管理者からグループの管理が難しい状況になります。 各サービスを展開したいけど、Office365グループの作成は制限したい!なんて時に役立つコマンドがありますので、よければご参考下さい。

Office365 パススルー認証 コネクタの冗長化

パススルー認証ですが、社外NW(DCにアクセス出来ないNW)からの認証の場合、DCへの認証の検証をMicrosoft AAD App Proxy Connectorが行います。 つまり、コネクタがダウンすると、トークン取得のための検証が行えません。 そこで、AADConnectにインストールされているMicrosoft AAD App Proxy Connector以外のサーバーでコネクタをインストールしておく必要があります。 本記事では、コネクタをもう一台別のサーバーに設置することで、片系がダウンしても認証が出来るようパススルー認証の構成を組んでみたいと思います。

Office365 パススルー認証 Officeクライアントからの接続

AADConnect+パススルー認証によって、シームレスなSSO構成と、社外アクセスからでもオンプレADでの認証が実施可能な環境を構築しました。 前回の記事では、ブラウザからOffice365へのパッシブ認証のデモストレーションをお見せしました。 今回は、Officeクライアントからのシングルサインオンのデモストレーションをお見せしたいと思います。 Officeクライアントからシングルサインオンするには、サーバー側とクライアント側で設定が必要になります。

1 5 7