AD

1/3ページ

Windows Server 2016 Active Directory サイトとレプリケーションの概要①

AD Active Directory

大規模な組織であれば、地理、ネットワークの観点から、複数拠点にDCを配置する必要があるでしょう。 そこで、管理者はレプリケートの計画を立てる必要ためにも、サイトという概念を理解しなければなりません。 本記事では、Active Direcotryのレプリケートの仕組みから、サイトの構成までを解説します。

Active Directory 信頼関係の構成

AD 信頼関係

今回は、Active Directory(以下AD)の信頼関係についてご説明します。 複雑なAD環境において、相手先ドメインまたはフォレストのリソースへのアクセスを可能にするために、お互いに信頼関係を結ぶ必要があります。 例えば、信頼関係を結ぶことでcontoso.comがadatum.comのリソース(例えばファイルサーバーなど)へのアクセスを実現することが出来ます。 本記事では、ADの信頼関係についての概要とデモストレーションをご紹介したいと思います。

Windows Server 2016 RODCのインストールと構成

AD RODC

RODC(Read Only Domain Controller)とは、読み取り専用ドメインコントローラーと呼ばれ、オブジェクトに対して読み取りしか行えない制限されたドメインコントローラーです。 サーバー管理者が在籍しないブランチオフィスに、潜在的な危険にさらすことなく、ドメインコントローラーを設置を実現することができます。 本記事では、RODCの概要+構築のデモストレーションをご紹介したいと思います。

Windows Server 2016 Active Directory データベースの保守

AD ntdsutil

前回の記事では、ADのデータベースの概要ということで、各ファイルの役割であったり、動作についてご説明しました。 今回は、NTDSUtilと呼ばれるADのデータベース保守に使われるツールの使用方法をご紹介したいと思います。 ADは認証と認可を司る非常に重要な役割ですので、データベースの保守をキチッと理解した上で、日々の運用フローに取り入れることを推奨します。

1 3